音又(おとまた)
D-sukeによる音楽、又はその他の趣味とかのお話。音叉(おんさ)ではありません。
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    せっしょん!?
    前回の記事で来月のセッションイベントに参加すると書きましたが、
    そのイベントは毎月行っているようなので、
    昨日はそこに観客としてお邪魔してきました。
    観客として………
    のはずだったんですがね…


    一緒に行ったお友達のポッキー君の無茶振りによって
    僕までセッションに参加するはめに…
    ポッキー君はもともとセッションに参加するつもりで
    自分の楽器(ベース)も準備して来てたんですけど、
    こっちは「まずは雰囲気とか流れとか勉強させてもらおう」
    くらいの気持ちで行ったわけで、心の準備も何もあったもんではなく…
    まあ、彼もそれなりに傷を負って帰ることにはなりましたが、
    こっちの傷がさらに深かったのは言うまでもないでしょう。


    セッションのホストメンバーの方々に気を使ってもらい、
    まずは観客の少ない初っぱなに2曲やらせていただきました。
    1曲目は件の「枯葉(Autumn Leaves)」。
    何の準備もなかった僕は、
    以前やったことのあるアレンジそのままでいいならと了承しました。
    が、「テンポはどのくらい?」と聴かれて、
    「ゆっくり目でお願いします…」と頼んだはずが、
    いざ始まってみると以前やったものよりかなり早いアレンジに…
    (まぁ、以前やったアレンジ自体がけっこうゆっくりなものではありましたが。)
    そんなこんなで開始早々テンパるテンパるw
    ソロを振られても当然グダグダ…
    テーマのメロディすら間違える始末。

    1曲目が終わって早くも逃げ出したい気持ちの中、
    「じゃあもう1曲くらいいってみようか(*´∇`*)」
    というホストメンバーの声…
    そして「バッキングだけなら…」という約束で
    2曲目は「Cantaloupe Island」を。
    今度はどうにかなるかと思いきや、
    ギターが弾いてくれているイントロ中に
    既にテーマに入っていると勘違いした僕は
    誤ってコードチェンジしてしまい、
    「まだイントロだからw」と突っ込まれました…

    もう心はボロボロになっていましたが、
    2曲演奏してからしばらくした頃に
    「じゃあ、ソロとらなくていいからまたやってみようか(*´∇`*)」
    と言われ、今度はブルース進行(key:A)でバッキングをすることに。
    が、ここでハプニング!
    このセットではボーカルの方が参加していたんですが、
    ソロを回す段階になったときにそのボーカルの方から普通に

    「キーボード!」

    というまさかの振り。
    どうやらその方はソロとらないということを聞いていなかったようでしたが、
    もうこっちは

    「えっ!ちょw 話が違うっww」

    ってな感じです…
    とっさに「とりあえずペンタ弾けばなんとかなるんじゃ…!」
    と思ったまでは良かったんですが、
    頭が真っ白な僕は肝心のAのペンタトニックスケールを思い出せず…
    まぁ、当然ボーカルの方が悪いのではなく
    自分の実力のなさが原因なので文句など絶対に言いません!
    が、あれは焦りました、マジでw

    その後もまたしばらくしてから
    バッキングのみでブルース進行をやりましたが、
    バッキングパターンの引き出しのなさにまたヘコんでみたり…


    とまあ、長々と書きましたがこんな感じで
    予想外の傷を負って帰ってきたわけですw
    しかし、今回のイベントはかなりユルい雰囲気でしたし、
    ホストメンバーの方からも暖かい言葉をいただけたので、
    「もうセッションなんて嫌だ!」ということにはならずに済みましたw
    大きな傷を負うことにはなりましたが、
    色々と勉強させてもらえて良かったです。

    来月はまた同じイベントに参加する予定なので、
    それまでにはもう少しまともに演奏できるようがんばりたいと思います…
    コメント
    No Title
    すげー見に行きたい。
    次はいつかい??

    倉太郎 | 2010/07/28(水) 23:36:39 [ 編集 ]
    No Title
    いや~ホントに大やけどでしたね。。。

    倉ちゃん、とてもじゃないけど人様に見せられるようなもんじゃなかったからあと数年待ってくらはい。。。

    ってか、なべさんまだ良いじゃないですか。カンタロープは僕は曲知らなかったんですから。。。↓

    いざあの場に立つと譜面も読めない・ラインも出てこない・ソロも良い内容でできない・グダグダになりますね↓

    いや~挫折した。苦笑

    せめてコード一発でセッション終えとけば良かった。笑

    まずはセッションのルールを頭に叩き込むことですかね。

    正直めちゃめちゃダメージは受けましたが、良い経験できました。

    どん底から這い上がってやります。

    来月予定なければ行きます!参加は未定。。。

    とりあえず万能のトシさんの醜態をこの目で見てやる。笑
    ポッキー | 2010/07/29(木) 00:25:17 [ 編集 ]
    No Title
    >倉太郎さん

    次回は8月24日の予定です。
    ボーカルでセッション参加もできるよw


    >ポッキーさん

    君の無茶振りで巻き込まれたんだ、知らない曲をやるくらいの責任は当然ですw
    大体カンタロープはコード3つしかないでしょうが。

    ま、来月も楽しみにしてるよb
    D-suke | 2010/07/29(木) 18:17:39 [ 編集 ]
    コメントの投稿
    本文:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    トラックバック URL
    トラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。