音又(おとまた)
D-sukeによる音楽、又はその他の趣味とかのお話。音叉(おんさ)ではありません。
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    久しぶりのライブ鑑賞
    今日は音楽友達である倉太郎君とおかぴさんが
    出演するライブがあるということで、
    久しぶりのライブ鑑賞に行ってまいりました。

    二人ともしばらく見ない(聴かない?)うちに
    着実にレベルアップしていらした様子。
    ちょっと触発されたかも。
    曲作らねば~。

    それにしても、お酒が入った状態で
    生演奏の音楽を聴くっていうのは気分がいいですな。
    ちょっぴりリフレッシュ。

    あ、例によって写真でも撮っとけば良かったな・・・。
    さよならGW
    お久しぶりです。
    なんだかんだでもう終わりを迎えるゴールデンウイーク・・・。
    いや、人によってはまだ続くんでしょうけどね。
    うらやましい・・・。

    まぁそれはともかく、このGW中、
    5月1日に開催されたM3に行ってきました~。
    今回はecho authorのこがわ悠介さんが関西から来てまして、
    M3を一緒に見て回ることになったのです。
    それ以外にも二人でスタジオに入って、
    笛やら歌を録音したりと密度の濃い日でしたw

    こちらが今回の収穫~。
    M3収穫物

    CLOCK MUSICさんと深水チエさんの新譜・旧譜。
    ほんとは新譜だけ買おうかと思ってたんですけどね・・・。
    まぁ、他のサークルさんのとこも色々と欲しいのはありましたし、
    この枚数で済んだのはよく我慢したほうかと・・・w


    そして、こちらはこがわさんからのお土産。
    炭酸せんべい

    宝塚名産、炭酸せんべい(クリーム入りバージョン)。

    噂に聞いていた炭酸せんべいの実物を見れるとは・・・。
    やっぱり炭酸だからと言ってシュワシュワするわけではありませんでしたw
    普通に美味しくいただきましたw



    そんな感じで5月1日だけでGWの8割は満喫したD-sukeなのでした。




    ……え?残りの2割?


    そりゃぁ、


    ……


    ………


    …………


    溜まった録画アニメの消化?w
    買っちゃったよ!
    PLAYTECHのエレアコ「EA600」
    PLAYTECH_EA600


    そして、

    FISHMANのアコギ用プリアンプ「AURA SPECTRUM DI」
    FISHMAN_AURA_SPECTRUM_DI


    エレアコのほうはね、
    家の中でアコギをジャカジャカ弾くのはさすがにマズいので、
    安くていいから家で録音できればと思ったのです。
    曲のラフで使う分にはいいだろ、と思って。

    で、割り切って使うつもりだったんですけどね、
    色々と調べてみるとラインの音をマイクで録ったように
    シミュレートするエフェクターがあるんですと。
    そいつが「AURA SPECTRUM DI」ってやつなんですな。
    試聴とかしてみたら、「これは良いじゃん!」ってなってね、
    いてもたってもいられず買っちゃったんですね。

    ちなみにお値段はサウンドハウスで
    EA600 が17,800円、
    AURA SPECTRUM DI が29,800円。

    あはは、ギターよりエフェクターのほうが高ぇやw

    それはさておき、
    AURA SPECTRUM DIが届いたのが昨日でして、
    さっそくちょっと使ってみたのですよ。
    …やばいね!これはいいよ!
    こんな安ギターのライン録りでもそれっぽくなるよ!w
    まぁ、ちゃんとしたアコギのマイク録りに比べたら
    さすがに負けるんだろうけど、これでも十分使えるよ!

    いやぁ、これは良い買い物をしましたよ。
    なんかシミュレートのパターンが豊富でして、
    まだ使いこなせてはいないんですがね、夢が広がりますよ。

    う~ん、アコギを使ったオケを作れるって幸せ…
    MIDIキーボードによるゆとり教育
    お久しぶりでございます。
    もはや更新は1ヶ月に1回程度が目安になってきましたよっと。

    さて、今日は音楽スクールのイベントに出場してきました。
    以前の記事にも書きましたが、ピアノ・エレクトーン中心のイベントです。
    僕は自分で作ったオケをバックにピアノを弾きました。

    が、しかし。
    普段から生ピアノを触る機会が少なく、
    主に家でMIDIキーボードを使って練習していたんですが、
    やはり生ピアノの鍵盤は重い…。
    リズムがゆるゆるでしたよ…。

    ……えぇ、そうですよ、言い訳ですとも!
    単純な練習不足でしたよ!!
    でも、もういいんだ、終わったから。
    それに打ち込みする分には修正すればなんとかなるもん!!

    ま、今日の演奏はともかく、
    作った曲は割とお気に入りでして、
    せっかくなので公開してみようと思います。
    公開してる曲も全然増えてなかったしねw

    今回の曲はもともとストックしてあったメロディに
    3拍子の歌モノをイメージしたものがあったんですが、
    それをフュージョンなインストにアレンジしてみたらどーよ?
    みたいな感じで作られた曲でございます。
    で、出来たのが1年以上前ですな~、懐かしい…。
    さらに今回のイベント用にピアノメインのアレンジに修正したわけです。

    そんなわけで、聴いてみたい方は「MUSIC」へどうぞ。
    曲名は「In the night」です。
    4,000円の実力やいかに…
    最近、ノートPCを外に持ち出して
    歌録りとかやるようになってきたんですが、
    手持ちのヘッドホンが1個しかないので、
    2人でモニターする際は1人はイヤホンを使っておりました…。

    で、安くてもいいから1個モニター用のヘッドホンを買おうと思い買ったのが、

    CPH7000

    「CLASSIC PRO」の「CPH7000」。
    これ、サウンドハウスのレビュー見ると相当に賛否が分かれてるみたいで、
    ちょっと(かなり?w)冒険な感じなんですが買ってみました。
    お値段は3,980円、送料込みで4,505円。

    とりあえず届いてすぐに音のチェックをしてみましたが、
    びっくりするほどスカスカ!w
    まぁ、エージングしてないから当然ではあります。
    今現在エージング中でございます。
    さぁ、エージングでどこまでの力を発揮できるようになるだろうか…。
    ひとまずはレビューにあるような初期不良はなさそうで一安心ですが。

    ちなみに普段使っているヘッドホンは「SONY」の「MDR-CD900ST」ですので、
    それと比較するのはさすがにかわいそうかという感じもありますw
    しかし、意外と良かったのが装着感。
    個人的にこいつのイヤーパッドがしっくりくるんですわ。
    これはエージング後の音次第で意外と愛着の湧く品になるかも…
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。